ホタテで元気|ホタテ貝殻100%肥料|青森エコサイクル産業協同組合

トップページ >> 製品一覧 >> 凍結防止剤 >> ■SAF7 ■凍結防止剤
       
  SAF-7|粒状凍結防止剤  
     
むつ湾産ホタテ貝殻と工業用酢酸を原料とした、凍結防止剤(酢酸カルシウム)です。  
     ※生産を中止しております※  
特徴・効果  
 むつ湾産ホタテ貝殻と工業用酢酸を原料とした、凍結防止剤(酢酸カルシウム)です。
 橋・標識等の劣化、植物を枯らす等の原因である塩素を含みませんので、環境負荷が少ない製品です。
 
 
製法
 
SAF−7の性能
 
道路へ散布する場合、散布車で散布をします。
 
天候等に左右されますが、このような融氷効果・凍結防止効果があります。
 
散布すると、着地した場所からSAF7が融け始め、雪や氷に穴が開いてきます。
そして、徐々に周りの雪を融かしていきます。
(往来が多い場所で、効果をより発揮します。)
  道路よりも往来の少ない、建物の入口でも、融氷効果・凍結防止効果があります。
雪が完全に融けなくても、圧雪が崩れてくるので、転倒などの危険が減少します。
また、降雪時に、あらかじめ雪の上に散布しておくと、除雪がスムーズになります。
 
どうして、凍結防止剤は氷や雪をとかすの?
 
 (1)

 寒い冬の日に、凍結防止剤がまかれ、氷や雪の上に、凍結防止剤が着地しました。

 さあ、これからどうやって、氷や雪がとけていくのでしょう??
   (2)

 凍結防止剤はまず、着地したところの氷や雪を少しとかします。このときに、凍結防止剤は、まわりの氷や雪は−20℃程度にまで温度が下がります。(凝固点降下)

  この水は、とても濃い凍結防止剤の水溶液です。
   (3)

 凍結防止剤は、(2)の方法で、まわりの温度を下げようとします。

 そして、まわりの空気は、温度が下がってしまったところへ、自分達の熱をあげます。(熱移動)熱と言っても、お湯やヒーターほど熱いものではありませんが、この熱で、氷や雪がとけていきます。
   (4)

 凍結防止剤がなくなってしまうと、まわりの温度を下げようとする効果がなくなりますが、まわりの空気は、温度が下がってしまったところへ、自分達の熱をあげ続けます。この熱で、さらにたくさんの、氷や雪がとけていきます。
 
SAF−7の性能〜防サビ効果
  水道水、5%塩化ナトリウム水溶液、5%SAF7水溶液に、鉄クギを入れてみると、14時間後には、水道水、5%塩化ナトリウム水溶液に入れたクギは錆びてしまいますが、SAF7水溶液に入れたクギは錆びません。
「ホタテの力」のご使用方法
■凍結が心配な場所、駐車場や建物入口など、車や歩行者の往来のある場所などへ、1m2あたり30〜50gを、均一に散布します。
 ※30gは、一握り分程度です。
 (計量カップで1/4カップ)
 ※撒きすぎにご注意下さい。

■庭や屋根に積もった雪を融かす効果はありません。

 
「ホタテの力」のご使用方法
■ご使用の際は、保護メガネ、手袋などをご着用下さい。
■口に入れたり、飲み込んだりしないで下さい。
■万が一、口に入れたり、飲み込んだりした場合は、よく口をすすいで下さい。多量に飲み込んだ場合は、医師にご相談下さい。
■目に入った場合は、目をよく洗い、医師にご相談下さい。
■皮膚に付着すると、ベタベタしますので、よく水で洗って下さい。
■吸湿しやすい商品ですので、開封後は、袋の口を閉じ、湿気を避けて保管して下さい。
■お子様の手の届かない場所で保管して下さい。
 
トップページ >> 製品一覧 >> 凍結防止剤 >> ■SAF7 ■凍結防止剤
       
  液状凍結防止剤  
     
むつ湾産ホタテ貝殻と工業用酢酸を原料とした、凍結防止剤(酢酸カルシウム)です。  
     ※現在生産を中止しております※  
特徴・効果  
 むつ湾産ホタテ貝殻と工業用酢酸を原料とした、凍結防止剤(酢酸カルシウム)です。
 橋・標識等の劣化、植物を枯らす等の原因である塩素を含みませんので、環境負荷が少ない製品です。
 
製法
 
液状凍結防止剤の性能
 
散布前の道路  
天候等に左右されますが、1時間後にはこのような融氷効果・凍結防止効果があります。
 
-10℃環境にさらすと、水や3%塩化ナトリウム溶液は凍結してしまいますが、液状凍結防止剤は、凍結しません。
 
液状凍結防止剤の性能〜防サビ効果
  水道水、3%塩化ナトリウム水溶液、液状凍結防止剤に、鉄クギを入れてみると、24時間後には、水道水、5%塩化ナトリウム水溶液に入れたクギは錆びてしまいますが、液状凍結防止剤に入れたクギは錆びません。。
「ホタテの力」のご使用方法
■凍結が心配な場所、駐車場や建物入口など、車や歩行者の往来のある場所などへ、1uあたり30〜100mL程度を、均一に散布します。
■気温や天候により、散布量が異なります。気温が高く、天候が良い時は少量、気温が低く、天候が悪いときは多めに散布して下さい。
■庭や屋根に積もった雪を融かす効果はありません。

 
「ホタテの力」のご使用方法
■ご使用の際は、保護メガネ、手袋などをご着用下さい。
■口に入れたり、飲み込んだりしないで下さい。
■万が一、口に入れたり、飲み込んだりした場合は、よく口をすすいで下さい。多量に飲み込んだ場合は、医師にご相談下さい。
■目に入った場合は、目をよく洗い、医師にご相談下さい。
■皮膚に付着すると、ベタベタしますので、よく水で洗って下さい。
■開封後は、缶の口を閉じ、直射日光を避けて保管して下さい。
■お子様の手の届かない場所で保管して下さい。
 

 トップ | 組合案内 | 商品一覧 | リンク | お問合せ | リクルート | プライバシーポリシー | 案内図 | サイトマップ |